関西 外断熱住宅 供給実績No.1!※ | 毎日快適な外断熱の家【小林住宅】

  • 資料請求
  • 来場予約

小林住宅の「外断熱工法」に関するQ&A

断熱性能について

気密・断熱についてきちんと施工されているかどうか、
どのように判断したら良いのでしょうか?

目の前で数値を測ります。

断熱材がしっかりと隙間無く施工されているか?家の隙聞は本当に少ないのか?こういったことは壁の中のことですので、出来上がってからでは確認しづらいものです。

気密性能については、「気密テスト」を実施すればその数値で確認できますが、充填断然工法の断熱性能については施工者の教育と自覚によるところが大きいため、果たしてカタログ通りの性能を発悔してくれるのか?全てをチェックするのは難しいといえます。

繊維系の断熱材がしっかりと隅々まで施工されたかどうか、そして防湿・気密シートがしっかりと重ね代を取って隙間無く施工されているかどうかは、確認するのが困難です。しかも断熱工事の際のみならず、その後の電気工事や配管工事などでもぬかりなく防湿・気密処理がなされているかどうかまで確認するとなると、とても大変な作業になります。

当社の本格・外断然住宅【Kurumu(来夢)】は、外から張った断熱材がそのまま外部より確認できますので、外部から不良箇所がないかどうか確認することができ、1棟ごとに「気密テスト」を実施してお客さまにもご確認いただけますのでご安心して頂けます。

外断熱工法「Kurumu」についての質問・お問合せ

外断熱工法で出来た家だと、どんな生活が出来るのか?普通の家にないメリットとは?
そもそも外断熱住宅って何?という疑問に、分かりやすくお答えいたします!お気軽にご質問ください。
質問・お問合せを送る

×

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容
この内容をHPに掲載してもよろしいですか?

関西の注文住宅・外断熱の家は小林住宅。 | 関西の注文住宅・鉄骨住宅・木造住宅・外断熱の家「Kurumu(来夢/クルム)」の小林住宅
COPYRIGHT c KOBAYASHIJUTAKU CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.